血糖値を下げるたの取り組み│まずは原因を知ること

婦人

効果的な便秘解消法

お茶

深刻な便秘解消のためにお茶を飲むときは、まず一息に飲むのではなくゆっくりと少しずつ飲むようにしましょう。一気にお茶を飲んでしまうと腸に大きな刺激になってしまうからです。便秘のときには過度な刺激は禁物です。その反対に、ゆっくりと少しずつ飲むと腸に適度な刺激が与えられて、活性化していきます。また、飲む時間帯も大切です。朝、昼、晩のいずれであっても効果はありますが、朝がもっとも効き目があります。数回に分けてゆっくりと飲みましょう。さらに、成分にこだわることも重要です。便秘解消に効果があるのは食物繊維なので、豊富に含まれている黒豆茶、ゴボウ茶、ギムネマ茶が良いと言われています。

食物繊維が含まれているお茶は、固い便を柔らかくして排出してくれる役割を持っています。しかしながら、食物繊維以外にもおすすめの成分はあります。それはビタミンCです。これは腸内の善玉菌を増やす働きがありますので、便秘解消に非常に効果的です。しかも、ビタミンCは便秘解消はもちろんのこと、お肌をきれいにする効果も期待できます。このようなお茶にはローズヒップティーやハイビスカスティーなどがあります。また、マグネシウムが含有されているプーアル茶やマテ茶も便秘に効くと言われています。マグネシウムは便に水分を与えてやわらかくします。このように、成分の特徴をしっかりと把握した上で、お茶を選定すると良いです。お茶であれば下剤のような強い刺激もありません。